ブログ初心者向け! ライブドアブログで【Google search console】 を設定する方法!

ブログ設定・運営
スポンサーリンク

こんにちは、

Hidekichi.です。

みなさん、【Google Search Console】はご存知でしょうか?

サイト運営に必須とされる【Google Search Console】は、自分のサイトのパフォーマンスを管理できる無料サービスです。

一概に管理できるといっても、どんなことができるかというと、

・どのような検索ワードで、
・どれくらい表示され、
・どれくらいクリックされたか、

が分かるというものです。

ブログ運営やサイト運営には、SEO対策や定期的なメンテナンスが必要不可欠です。

以上のように、自分のサイトにどのように訪問者が訪れているかがわかれば、それを基に改良を重ね、自分のサイトをより一層良いものにできるでしょう。

より詳しい内容は、他のブログやサイトで詳しくの得られているので割愛させていただきます。

今回は ライブドアブログ での【Google Search Console】の設定方法を解説していきましょう。

 

Google Search Console を設定してみよう!!

 

ホーム画面のに設定したいサイトのURLを入力して、入力欄の隣、「プロパティの追加」をクリックします。

 

続いて②「別の方法」をクリックします。

 

すると複数の設定パターンが表示されるので、
③「HTMLタグ」にチェックを入れ、④の「HTMLタグ」をコピーしてください。

④「HTMLタグ」をコピーした状態で自分のライブドアブログの管理ページへとびましょう。

ブログ設定から、A「カスタムJC」をクリックします。

B「head内」を選択し、その欄にでコピーした「HTMLタグ」を貼り付けます。

その後、【Google Search Console】の画面に戻り、⑤「確認」ボタンをクリックします。
以上で自分のサイトに【Google Search Console】を設定することができました。

次にサイトマップとして関連付けてみましょう。

 

サイトマップの設定

【Google Search Console】の基本設定が完了したら、続いてサイトマップの設定を完了しておきましょう。

【Google search console】のホームを開き、⑥「自分のサイトのURL」をクリックします。

 

をクリックするとステータスとして3つの項目が表示されるので、一番右端の「サイトマップの追加」をクリックします。

 

⑧「サイトマップも追加/テスト」をクリックします。

「sitemap.xml」と入力します。

 

⑨「sitemap.xml」の入力が完了したら、⑩「送信」をクリックします。

 

送信が完了したら、「アイテムを送信しました」と表示されるので、
⑪「ページを更新する」をクリックします。

 

設定が反映されるまで、のように「保留」と表示されますが、次第にインデックスに登録されていきますので問題ありません。

以上、【Google Search Console】とサイトマップの設定方法でした。

特にサイトマップの設定は、検索エンジンがそのコンテンツを見つけるための手助けとなりますので、必ず設定するようにしましょう。

コメント