兵庫県神戸市の有名パン屋さん【トミーズ】の「あん食」を買ってみた!!

グルメ
スポンサーリンク

兵庫県神戸市はパンの消費量全国1位!!

そんなパンの聖地にある老舗のパン屋さん【トミーズ】!

1977年創業、パン屋さんの激戦区神戸市で、不動の地位をモノにしたこの有名店を、一躍日本中に知らしめたパンがあります。

その名も「あん食」!!

名前の通り、あんこがたっぷりと生地の中に混ぜ込まれた食パンです。

某有名番組「カミングアウトバラエティ‼秘密のケンミンSHOW」や「よ~いドン!」でも紹介されたインパクト大のパンです。

 

今回、やっとこさ、【トミーズ】さんの「あん食」を手に入れたので、紹介レポートを書きたいと思います。

 

神戸の大満足パン! これが【トミーズ】の「あん食」だ!!

先日、話題の【トミーズ】さんの「あん食」を手にいれました。

「あん食」とは、生クリーム入りの生地に、北海道産の小豆を使った、【トミーズ】さんオリジナルの粒あんをたっぷり混ぜ込んだ食パン。

一度食べると、その味とボリュームで、やみつきになると言われる至高の一品です。

その姿がこちらです。

デデン!!

シンプルな外袋に包まれた1.5斤ほどの大きさです。

生地の外側にも「あんこ」がはみ出ているのがわかります。

その重さは1kg前後。

重さだけならば、普通の六枚切り食パンの4~5倍はあります。

まさに、超重量級!!

シンプルな外装の外側には、大きく【トミーズ】さんの文字が。

文字も大きくてわかりやすい!

個人的には、「あん食」の「ん」の先がくるくる巻いているのが、デザインセンスを感じます。

食パン生地が「あんこ」を練り込んでいる姿をイメージしているのでしょうか?

 

それでは、思い切って、ナイフを入れてみましょう。

ズバン!!

これが切断面です。

見事に「あんこ」が巻き込まれてる!!

しかも、噂に違わぬ「あんこ」のボリュームです。

袋の外からも「あんこ」が入っているのがわかりましたが、中はまた予想以上の量ですね。

甘いもの好きの僕にとっては、早くかぶりつきたいです。

 

それでは、実際に食べてみましょう!!

 

実食! 「そのまま」と「トーストバター」で食べ比べ!

1.5斤を丸ごと買ったわけですから、食べ比べをしてみましょう!

今回は王道、「そのまま」と「トーストバター」を食べ比べてみたいと思います。

切った1枚だけを使っていきましょう!

 

まず、半分に切りましょう

ズバン!!

片方は「そのまま」にもう片方は「トースト」します。

「トースト」した後がこんな感じです。

こんがりと焼き色がついて、もう美味しそうです。

冷めないうちに「バター」を塗りましょう!

コレステロールを気にしてるので、コレステロール0のバターを使います。

愛用の「ネオソフト」です。

上の写真のようにたっぷりと塗ってみました。

「そのまま」

まずは「そのまま」で実食!

大きな口をあけて、一口頬張りました。

一瞬で「あんこ」を食しているということがわかるボリューム!!

しかも、パン生地もフワフワで、大きく頬張ったにもかかわらず、かなり食べやすいです。

巷のオススメ「トーストバター」!!

世の「あん食」好きのマダムたちが絶品と称している食べ方がこちら!

「トーストバター」!!

両面を狐色になるぐらいまでトーストして、その上にたっぷりのバターを塗って食べます。

「そのまま」とまた違う印象。

なんというか、生地自体はトーストしたおかげで硬くなっているのですが、柔らかい「あんこ」部分と分離して、なめらかに解れていく印象を受けました。

食感としては、独特でオモシロイです。

味は格別でしたね!

「あんこ」の甘味と「バター」の塩味がうまくマッチしてただ甘いだけではない味をだいています。

かなり美味しい!!

個人的には、この食べ方が美味しすぎて、何度でも食べたい味です!!

 

「あん食」の保存方法

【トミーズ】さんの「あん食」の消費期限は長くはありません

製造日をあわせて4日です。

1.5斤の「あん食」から6~8枚ぐらい切り分けることができるので、半分ぐらい食べたら期限が来てしまいます。

「そんなに早くたべれない!」

「一度に多く食べられない!」

といった方向けに、「あん食」の保存方法を紹介します。

まずは、ラップとアルミホイルを用意しましょう!

まずは、切り分けた1枚をラップに包み、適度な大きさに切ったアルミホイルの上に載せましょう。

そしてそのまま包みます。

上の写真のような感じですね。

小分けで食べることが多いと思うので、ラップ、アルミホイル共に1枚ずつ包みましょう。

全て包み終わったら、冷凍庫にいれて保存するだけです。

ラップは衛生的な対策。

アルミホイルは中の「あん食」を冷えやすくするための使っています。

 

食べる時には、レンジで30秒~40秒ほど加熱してから、3分~4分ほどトーストすれば、元のふんわりとした食感が再現できます。

これで小分けにして長く楽しめますね!!

 

「あん食」の購入場所

店舗で購入

「あん食」を製造している【トミーズ】さんは、神戸近辺に4店舗のお店を展開しています。

魚崎本店、六甲道店、三宮店、三宮東店、です。

直営のお店以外でも、【株式会社 銀ビルストアー】さんの各店舗で、毎週金曜日のみ販売しています。

あとは、気まぐれで、姫路駅直結の

通販で購入

兵庫県外にお住みの遠方の方で、「あん食」を食べたい!という方には通販という購入方法もあります。

【トミーズ】さんの公式HPにて販売しているので、のぞいてみてください。

「あん食」以外も通販で購入できるので、複数購入もオススメです。

→【トミーズ】さんの通販ページへ

 

【トミーズ】の情報(魚崎本店)

住所  :神戸市東灘区魚崎南町4‐2‐46

電話番号:078-451-7633

営業時間:6:30~18:30

定休日 :なし

駐車場 :なし

 

コメント