貯金無し! 30代から始める少額投資方法!! (貧乏初心者必見!!)

投資・資金
スポンサーリンク

30代のみなさん、こんにちは。

このページを見てくださったということは、あなたは貯金が少ない、もしくはゼロに近いという状況ですね?

しかも将来に不安を抱えていて、老にどうすれば良いかわからない現状だと思います。

 

僕も、2018年現在、31歳。

貯金は10万円以下。既婚です。

一生懸命働くも、生活費や税金、保険などで、お金が湯水のごとく消えていく。

老後の生活費を溜めたいのだけれでも、うまく貯まってくれない。

少し貯まってきたなと思っても、家電の買い替えや、冠婚葬祭などで、万単位の出費がある。

こんな生活に、将来への不安をだんだんと募らせていました。

きっと、共感してくれる人も多いはず!(笑

 

そんな将来への不安を取り除くために、30代から少額投資を始めました。

今回は、1単位から取引を始められる【SBIFXトレード】と、100円から積み立てができる【楽天証券の「つみたてNISA」】を具体的な業者として選定し、

僕ががお金を貯めるべく始めたことを記事にしていこうと思います。

 

少額投資ステップ① まずは、現状を把握しよう!

将来のための生活資金を貯めるためには、まずは支出出費の現状把握が必要不可欠です。

少額投資はあくまでも、少ない生活費の中のさらなる余剰資金で始めるもの。

自分が最大いくらまで投資に仕えるのかを把握しなければ、計画も建てることができません。

 

事例1 僕の場合

まずは、僕の場合を挙げて、余剰資金の割り出し参考の例を見てみましょう。

 

現状収入:230000円、ボーナス無

現状支出:199000円

  1. 家賃   60600円
  2. 食費   23000円(2人分)
  3. 携帯   20000円(2人分)
  4. 保険等  25000円(2人分)
  5. ガソリン 4000円
  6. 光熱費  22000円(冬)
  7. 交際費  30000円(僕の小遣い兼会社の付き合い等)
  8. 妻小遣い 10000円
  9. 車両保険つみたて  5000円

以上から残りは31000円。

1年に2回お互いの実家に帰省するので、その帰省代は年間20000円程。1か月1700円。

さらに僕は、【家族性高コレステロール血症】のため1か月4000円の出費

妻は【不妊治療】のため、1か月4000円の出費

これらも引いていくと、

あっという間に残高、20300円!!

もしものために10000円を残しておくとすると、貯金できるのは、10000円ほど。。。

いや~ギリギリですね。

 

このように、出費の最悪の状況を念頭に入れて、1か月の残高を把握することが重要です。

 

1か月の余剰資金は10000円以下! こんな金額で投資できるの?

余剰資金と貯金額の把握が出来たら、将来のために投資を始めてみましょう。

しかし、10000円以下という少額で投資が始められるのか?

始められるのです!!

それどころか、はじめに1000円もあれば、しっかりと取引を始めることが出来ます。

それでは、実際に僕が運用をはじめた少額投資を紹介していきましょう。

 

【SBIFXトレード】で1000から始めるFX

まずは、【SBIFXトレード】でFXをはじめてみました。

FXをやったことがない方は「FXはコワイ! 下手をしたら何千万も借金をしてしまう!」と思いがちですが、それは間違いです。

損を生むことはあっても、借金を生むことは少ないです。

 

基本的にFXには、「強制ロスカット」という仕組みから、入金した金額以上の損失は出ないようになっています。

「強制ロスカット」とは、自動的に強制決済されるシステムで、取引の際に計算される証拠金維持率がある一定を下回ると実行されます。

例えば、現在の証拠金が10万円、証拠金維持率が50%としましょう。

この場合だと、損失が5万円を超えた時点で、強制決済=「ロスカット」されるのです。

 

※例外的に、システムメンテナンス中を狙った組織的な犯行により、「ロスカット」が機能しないという事件もありましたが、資金を増やして余裕ができるまでは、個人的に気にしないことにしています。それよりは、将来のために投資を実行して、余裕が出来てきたらリスク分散で対処したいですね。

1000円から入金してみました。

FX業者の中には、1000通貨、または10000通貨からしか取引ができないFX業者もたくさんあります。

しかし、【SBIFXトレード】はなんと1単位から始めることができます。

【SBIFXトレード】1単位から始められる取引

なんと、1ドル=100円で換算した場合、4円の証拠金からはじめることができるのです。

初めての方は1000円も入金しておけば、十分な取引の勉強をできるかと思います。

その1000円は必要投資として、売買や【SBIFXトレード】のシステムの勉強に費やしましょう!

 

僕のような貯金無しの貧乏人の場合、少額でいろいろ試せるのは、非常にありがたいです。

 

【SBIFXトレード】の注意点! レバレッジは25倍固定です!

【SBIFXトレード】は1単位から取引可能で、余剰資金が少ない方にはとても魅力的に映ってしまいますが、一つだけ、どうしようもないデメリットがあります。

それはレバレッジが25倍であること。

レバレッジが25倍であるということは、1000円の入金で25000円の取引ができるということ。

「てこの原理」のように小さなお金で大きなお金を動かせることが名前の由来です。

資金が少ない方にとっては非常に魅了的なシステムですが、取引額が25倍になるということは、損益も25倍になるということ。

証拠金が少ないと、すぐに証拠金維持率が50%を下回り、「ロスカット」を喰らってしまいます。

 

レバレッジのメリット・デメリット、注意点に関しては下記のサイトが参考になりますので、目を通してみてください。

→【レバレッジとは?】少額で利益を25倍にできる!FXの仕組み

 

資金が増えたら、他業者の口座を開設してリスク分散を!

1単位から始められる【SBIFXトレード】ですが、レバレッジも25倍と高い水準です。

大きな金額をそのまま、【SBIFXトレード】だけで運用していくのは、危険でしょう。

損をする可能性も高まります。

そのため、【SBIFXトレード】で余剰資金を稼いだら、他業者の口座を開設し、資金を移動することで、リスク分散を図りましょう。

25倍のレバレッジで資金を増やして、他口座で1倍~3倍で運用していくという形です。

 

【SBIFXトレード】からの【ヒロセ通商】などが理想かと思います。


二つの業者の口座開設について解説している記事ですので、ご覧ください。

→FX初心者にオススメ! 【SBIFXトレード】の口座開設方法! 図解で簡単解説!

→FX初心者にオススメ! 【ヒロセ通商(LION FX)】の口座開設方法を図解で解説!


 

【楽天証券の「つみたてNISA」】

次に【楽天証券の「つみたてNISA」】の口座開設を行いました。

【楽天証券】の「つみたてNISA」は月額100円から投資するこができ、資金に余裕がない方でも、少額で将来へ向けて積み立てることができます。

 

つみたてNISAとは?

「つみたてNISA」とは、毎日もしくは毎月、一定額の投資を行い、それにより得られた利益や配当金・分配金にかかる税金が非課税になる制度です。

年間40万円という制約つきですが、長期運用を見据えて、少しずつコツコツと積み立てて運用していきたい方に向いています。

 

つみたてNISAのメリットは?

「つみたてNISA」の最大のメリットは、投資によって得られた利益や配当金が非課税になるということです。

通常の投資の場合、投資によって得られた利益には、20.315%の税金がかかります。

しかし、「つみたてNISA」を利用した投資の場合は、それらが非課税になるのです。

年間40万円という制約なので、月に33300円までしか投資することは出来ませんが、あまり資金が無い方や一般家庭の方にとっては十分な金額でしょう。

 

【楽天証券】で「つみたてNISA」をはじめるメリット

それでは、僕が、なぜ【楽天証券】で「つみたてNISA」を始めたのか、その理由を紹介しましょう!

【楽天証券】を選んだ理由は以下の2つです。

  1. 毎日100円から始められる
  2. 楽天ポイントを資産運用に回せる
  3. 複数のファンドをまとめて設定できる

1.毎日100円から始められる

【楽天証券】は毎月のみならず、毎日100円から積み立てることが出来ます。

毎日の相場で少額で買い付けが出来るので、リスク分散にはもってこいの手法ですね。

資金が少ない方は挑戦してみてください。

僕も毎日100円で投資しているので、月額で3000円ほどで運用しています。

2.楽天ポイントを資産運用に回せる。

なんと【楽天証券】では2018年9月30日から、楽天ポイントを利用した投資を始めることが出来ます。

楽天市場や楽天トラベルなど、楽天グループで買い物をして貯まったポイントを積み立て投資に使うことができます。

楽天ポイントを使った投資も「毎月」「毎日」と選ぶことが出来るので、楽天グループを多く利用する方は効率よくポイントを利用できるでしょう。

3.複数のファンドをまとめて設定できる。

通常は、ファンド別に設定する投資方法の設定ですが、【楽天証券】では、複数のファンドを一括で設定することが出来ます。

これで、初心者には難しい個別の設定をクリアしていきましょう。

設定を一括で変更していく中で、個別の設定も覚えていけば良いと思います。

 

始めるなら今!! あなたも少額投資で、将来に安定を!!

あまり悲観的になるのはよくないことですが、20代~40代の将来の老後保障は期待できたものではありません。

いざ、60歳、70歳になって、国や自治体に文句を言って貧乏生活をする状況を打破するために、今から投資を始めてみましょう!

 

現在は、10年や20年前と違い、投資というものがかなり一般の世帯にまで浸透してきたと思います。

「怖い」や「よくわからない」、「面倒くさい」で何もやらないことは、もったいなさすぎます。

まずは、その仕組みを理解することからはじめましょう。

知ることで新しい将来への可能性が見えてきます。

 

あなたの安定した未来のために、今から少額投資を始めてみましょう。

 

→FX初心者にオススメ! 【SBIFXトレード】の口座開設方法! 図解で簡単解説!

→FX初心者にオススメ! 【ヒロセ通商(LION FX)】の口座開設方法を図解で解説!

コメント