トレイダーズ証券の新ブランド【LIGHT FX】の口座を開設してみた。

LIGHTFX編集後00 投資・資金
スポンサーリンク

「みんなのFX」で有名なトレイダーズ証券が、新ブランド【LIGHT FX】をリリースしました。

メキシコペソや南アフリカランドなどの高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準で、スワップポイントによる利益・収益を狙っている方には、うってつけのサービスでしょう。

 

僕は、メキシコペソを運用予定です。

 

トレイダーズ証券が、なぜ、新ブランドをリリースしたのか?

「みんなのFX」で有名なトレイダーズ証券ですが、なぜ、新ブランド【LIGHT FX】のサービスを開始したのでしょう?

 

それは、高金利通貨投資のためのリスク分散のためです。

 

一つの口座で複数の高金利通貨ペアを扱うと、一つが暴落したときに、「巻き込みロスカット」を喰らってしまう場合があります。

これを避けるために、通貨ペアごとに口座を分散するのが望ましいです。

 

すると、基本的に口座が一つの証券会社としましては、せっかくの顧客を逃がしてしまうことに繋がります。

 

ここで、トレイダーズ証券が実行したのは、別の新ブランドを立ちあげて、同一証券内で、リスク分散をしてもらおうという戦略です。

こうすることで、別の証券会社で口座を増やすことなく、リスク分散のための口座をつくることができるわけです。

 

業界最高水準のスワップポイント!高金利通貨の取引にうってつけ!

トレイダーズ証券の新ブランド【LIGHT FX】は、業界最高水準のスワップポイントを設定しており、メキシコペソや南アフリカランドなどの高金利通貨の取引には、うってつけです。

 

高金利通貨によるスワップポイントの利益を得たい方は、リスク分散と合わせて、口座開設してみるのも良いでしょう。

 

無料で口座開設! 【LIGHT FX】に登録しよう!

口座開設前に準備するもの

口座開設前に以下の3点を準備しておきましょう。

スムーズに登録が進みます。

  1. メールアドレス(フリーアドレスOK!)
  2. 本人確認書類(免許証、保険証など)
  3. マイナンバー確認書類(通知カードなど)

口座開設を始める

それでは、実際に【LIGHT FX】の口座開設をしてみましょう。

まずは、トップページへとびましょう。

 

→ 【LIGHT FX】で口座開設をする。

 

LIGHTFX口座開設01

これが、トップページです。

下へスクロールしていくと、以下の表記が表れます。

 

LIGHTFX編集後01

①「無料講座開設」をクリックします。

 

「書面の電磁交付への承諾」及び「各種規定の確認・承諾」欄「承諾する」をクリックします。


※PDFファイルになっているので、書類には目を通しておきましょう。


 

「取引に関する重要事項の確認」③「はい」をクリックします。

「特定取引を行う者の届出書」④「承諾する」をクリックします。

 

⑤「お客様情報」の登録を行います。

それぞれの該当情報を入力または、選択していきます。

 

LIGHTFX編集後05

⑥「本人確認書類とマイナンバーの提示」欄で提出方法を選択します。


僕のオススメは画像をアップロードするだけで提出できる、「今すぐ送る《審査最短》」がオススメです。


 

全て、入力や選択ができたら、⑦「確認画面へ」をクリックしましょう。

 

入力情報やアップロード画像に間違いが無ければ、⑧「申し込む」をクリックします。

 

⑨枠のように表示されれば、あとは審査結果を待つだけです。

登録したメールアドレスに自動返信のメールが届いているか、確認しましょう。

 

LIGHTFX編集後08

このように表記されたメールが送られていれば、口座開設の申し込みは完了です。

本人確認書類がないと、審査が開始されないので、アップロードがまだの方は早めに行いましょう。

アップロードできる環境がない場合、郵送でも対応していただけます。

 

LIGHTFX編集後09

本人確認が完了すると、上画像のような「口座開設完了のお知らせ」といったメールが届きます。

⑩枠内に記載された通り、IDとパスワードが記載された郵便物が届きます。

それが届いたら、記載されているID・パスワードを入力してマイページへログインしましょう。

【LIGHT FX】の予定利用通貨

僕は、【LIGHT FX】で、メキシコペソを運用予定です。

運用実績につきましては、口座登録が完了し、入金・取引次第、報告いたします。

 

他通貨ペアの運用実績

僕は、SBIFXトレードで、ZAR/JPY(南アフリカランド/日本円)の取引もしています。

スワップポイントによる利益狙いのため、長期運用を予定しています。

毎週、運用実績を公開しているので、併せてごらんください。

 

関連カテゴリー: 実績公開

 

コメント