当サイトのレンタルサーバー【ロリポップ】で有料バックアップ設定をしたよ!

ロリポップバックアップ編集後00 ブログ設定・運営
スポンサーリンク

ブログ記事が溜まっていくと、心配ごとが一つできてしまいます。

 

それは、「このブログが消えたらどうしよう。。。」ということ。

 

一生懸命コツコツと溜めた記事が消えてしまう。

これほど絶望的なことはないでしょう。

 

そうだ!バックアップをとろう!

正直、バックアップを残すという感覚が、どこかへいってましたね。

お恥ずかしい(笑

 

パソコンや仕事のデータなどは、すぐにバックアップをとる癖があるのですが、Word Pressにいたっては、完全にこの考えが無かったです。。。

 

そんなわけでブログのバックアップをとることにしました。

 

レンタルサーバー【ロリポップ】の有料サービスを使ってみた。

一般的なバックアップの取り方の種類

バックアップを取るといっても、大きくわけて二つほど一般的なバックアップの取り方があるようです。

 

  1. Word Pressのプラグインを使ってバックアップをとる
  2. レンタルサーバーの有料サービスを使う

 

1.の「Word Pressのプラグインを使ってバックアップをとる」は、自分でいろいろと設定が必要らしく、パソコンに強くない僕にとっては少し厳しいところ。

 

レンタルサーバーの有料サービスはお金はかかってしまいますが、

初めからプロが設定をしてくれるので、「少量の追加料金で、安心が買えるならいいや。」ということで、少し悩んだ結果、レンタルサーバーの有料サービスを使うことにしました。

 

【ロリポップ】のバックアップサービスの利用方法

僕の当ブログはレンタルサーバー【ロリポップ】に独自ドメインを設定して運営しています。

ここでは、全国の【ロリポップ】を利用しているみなさんのために、そのバックアップサービスの設定方法を画像付きで解説します。

 

それでは、【ロリポップ】の管理画面へ移動します。

ロリポップバックアップ編集後01

or

基本情報のオプションにあるバックアップの①「コチラ

メニューの「サーバーの管理・設定」からの②「バックアップ」をクリックします。

 

ロリポップバックアップ編集後03

「価格」や「お支払い方法」が書かれたページへ移動するので、③「お申込み内容確認画面へ」をクリックします。

 

ロリポップバックアップ編集後04

「お申込み・設定」画面が表示されます。

「請求金額」や「バックアップオプション特約」に同意出来たら、④「□バックアップオプション特約に同意します」にチェックを入れ、「この内容で申し込む」をクリックしましょう。

 

ロリポップバックアップ編集後05

上記の画面が表示されたら、バックアップオプションへの申し込みは完了です。

⑤枠内の初期設定値を確認して「戻る」をクリックします。

 

これで、バックアップをとるための申し込みは完了です。

 

続いて、バックアップの周期と開始時間の設定を行います。

 

再び、メニューの「サーバーの管理・設定」からの②「バックアップ」をクリックします。

すると、⑥「バックアップ管理画面」という項目が表れるので、それをクリックします。

 

ロリポップバックアップ編集後07

別ウインドウで管理画面が開きました。

⑦枠内の時計マークをクリックします。

 

ロリポップバックアップ編集後08

バックアップのスケジュールを調整できる画面に移動します。

⑧枠内で、バックアップ間隔と開始時間を設定しましょう。

 

バックアップ感覚は1日から設定できますが、あまり細かくし過ぎると、バックアップ過多になるので、1週間程がベストでしょう。

開始時刻はお好きなタイミングを設定してください。

 

僕は、夜21時~1時頃に記事を書くことが多いため、午前2時ごろにしています。

 

バックアップは必須! 築いた資産を守っていこう!

ブログは長い時間をかけて育てていく、大切な資産です。

その資産を一瞬で失うのは、非常にツライです。

僕は引きずるタイプなので、かなり落ち込んでしまいます。

 

それを防ぐために、バックアップはしっかりと取っておきましょう。

自分で設定することが難しければ、有料の委託でも構わないと思っています。

 

未来への資産をしっかりと守っていきましょう。

 

コメント