【えびそば 一幻】本格再現! 生麺タイプの”えびみそ”をもう一度!

えびそば編集後00 グルメ
スポンサーリンク

北海道、新千歳空港で初めて出会った【えびそば 一幻】の”えびみそ”。

海老の香り・風味がたっぷりのそのラーメンは、僕の今まで食べたラーメンの中で、最高のものでした。

 

関連記事:新千歳空港で発見!! 北海道ラーメン道場の【えびそば 一幻】が美味すぎる!!

 

また機会があれば、食べたいなぁと常々考えて生活していましたが、

なんと、その機会は突然現れました。

 

百貨店の北海道展で出会った「生麺タイプ」。

楽しみにしていた近所の百貨店で開催された「北海道展」。

北海道の名産品・お菓子・スイーツが所せましと並ぶ中、僕らは再会を果たしました。

えびそば編集後01

【えびそば 一幻】えびみそ!!

あの味がもう一度食べられるのか! ということで即買いです。

妻もノリノリでした。

 

新千歳空港で食べた時は、「えびみそ」と「えびしお」があったのですが、

今回のこのレトルトタイプは「えびみそ」だけでした。

 

この日は、目当てのもを買ったら、即帰宅でしたね!

早く、「えびそば」が食べたくて(笑い

 

【えびそば 一幻】の「えびみそ」を作ってみた

では早速、作ってみましょう。

箱を開けて、中身を取り出します。

えびそば編集後02

箱の中は、こんな感じです。

生麺2食分、えびみそスープ、えび油。

 

一人分は、これで1セットです。

こういう生麺タイプの特徴として、当たり前ですが、具材は入っていません。

なので、具材は自分で用意します。

 

えびそば編集後04

作り方は、超簡単!

麺をゆでながら、隣のコンロでスープを作ります。

この時点で、すでにえびの香りが部屋へ充満するので、もうたまらんです。

 

えびそば編集後05

器に麺を入れ、スープを注ぎます!

うおっ!ラーメンっぽい!!

 

具材は、ねぎ、チャーシューもどき、ゆでたまごを用意しました。

 

そして、盛り付けはこちら!

デデン!!

えびそば編集後06

新千歳空港で食べたあの味の再現です。

スープはもう、あの味そのままですね。

えびの香り、風味が抜群!

買ったかいがありましたね。

 

えび油のタイミング

付属として、後入れの「えび油」がついています。

個人的には、まず、「えび油」無しで召し上がっていただきたいです。

 

「えび油」は海老の殻成分の風味が強烈で、かなりインパクトが強い調味料です。

まずは、スープの味をそのまま味わっていただき、半分ほど食べたところで、味変として「えび油」を加えると、より、インパクト強く召し上がっていただけると思います。

 

えび!エビ!!海老!!と海老の香り・風味を満足いくまで楽しむことの出来るこのラーメン!

是非味わってみてください!!

 

 

 

コメント