これで最強! 納豆もずくごはん(NMG)のレパートリー公開! 美味しく脂質対策を!(随時更新)

00レパートリーアイキャッチ コレステロール
スポンサーリンク

「ナットウキナーゼ」と「フコイダン」の効果により、血中のコレステロールを減らすメニューとして、【納豆もずくご飯(NMG)】を紹介しました。

 

関連記事 : 納豆もずくごはん!! NMG!! 健康的低脂質生活を実現しよう!

 

この記事では、その【納豆もずくご飯(NMG)】を、飽きずに美味しく食べるための工夫として、

数種類のレパートリーを公開します。

 

「脂質異常症」でお悩みのみなさん!!

健康的低脂質生活を実現しましょう!

 

【納豆もずくご飯(NMG)】を美味しく食べるための簡単レシピ

風味重視! NMG+かつおぶし

かつおぶしは、【NMG】に限らず、混ぜご飯全般に絶大な効果を発揮します。

これは、王道でしょう。

 

かつおぶしのパックは、1袋2g~3gなので、

個人的には、1袋まるまる使ってしまいます。

 

かつお節、ネバネバと三杯酢にマッチして、邪魔な味が一切ない!

まさに王道です。

NMG04

普段は、TOPVALU(1gあたり、約2.2円)のかつおぶしをよく使っているのですが、

少し高級感を出したい時は、コレ。

 

ヤマキの花かつお(1gあたり、約3.2円)です。

TOPVALUのかつおぶしより、1gあたり約1円ほど高いのですが、

TOPVALUの物よりも歯ごたえがあり、かつおの香りも強いです。

普段→TOPVALU

特別な日→ヤマキ

といったところでしょうか。

 

かつおぶし一つとっても、味や歯ごたえが変わってくるので、いろいろお試しください。

 

刺激がほしい! NMG+わさび

【NMG】にもう少し刺激がほしい方はコレ。

 

わさび です。

からし抜きで、わさびだけを足すパターンでもいいのですが、

個人的には、付属のからしを全部使った上で、わさびを少し足すぐらいちょうど良いですね。

 

01wasabi

 

わさびからししょうがなどの薬味が好きな方は、是非、ご賞味あれ。

 

ちなみに、写真のわさびの量では、少し多いです。

見栄えを意識するあまり、盛りました(笑

これの半分ぐらいが、納豆ともずくの味がしっかりと残って、美味しいです。

 

さて、まいどお馴染み。

愛用しているのは、もちろん、TOPVALUのわさびです。

そして、たまに雰囲気をかえるために使うのが、こちら!

S&Bさんの「おろし生わさび」です。

 

TOPVALUのわさびはほぼペースト状なのですが、S&Bの生わさびは多少、粒が残っております。

少し食感を変えたいかたには、お手頃に手に入るS&Bの「おろし生わさび」はいかがでしょうか?

ペーストやわさび感が苦手な方は、わさびドレッシングで試してみるのもアリです。

 

 

濃厚さアップ! NMG+チーズ

納豆には、同じ発酵食品である チーズ が良く合います!

これは、意外と知らない方が多い!

さらに、乳製品に含まれるカルシウムは吸収率が良いため、もずくなどの海藻類に含まれる「フコイダン」やミネラル類の吸収も助けるので、まさに栄養的には理想の組み合わせと言えるでしょう!

 

02cheeze

 

しかし、豊富なビタミンAを摂取することができるチーズですが、

動物性脂肪のため、コレステロールが気になるところ。

そんなわけで、今回のチーズは粉チーズを使います。

塊のチーズと違い、量が自分で自由自在に調整できるのでオススメです。

塊のチーズはどうしても、そのまま入れがちなので。。。

 

粉チーズといえば、クラフト「パルメザンチーズ」でしょう!

リゾットやサラダ、ハンバーグなどにも使える、応用力の高い粉チーズです。

少量ずつ使うことができるので、かなり長持ちしますね。

 

 

随時更新! 【NMG】コラボ!!

このように、【納豆もずくご飯(NMG)】には、無限の可能性があります。

 

【納豆もずくご飯(NMG)】の重要要素である「ナットウキナーゼ」と「フコイダン」という、健康的低脂質生活にはかかせない成分を壊してしまわないように、開発を進めていきます。

 

レシピは随時更新・増加予定ですので、お楽しみに!!

コメント