ブログで稼ぐ! ブログ初心者が始めに用意するものリスト

blog-eyecatch00 ブログ設定・運営
スポンサーリンク

ブログは自分の趣味や好きな物事を発信するための、非常に有効な手段と言えます。

 

SNSやそれを利用するためのスマートフォンや、iPhoneの登場後は、

その手軽さゆえに、「twitter」や「Instagram」のほうが便利に思われがちですが、どうしても長文や大きなコンテンツ制作では不向きな面もあります。

 

しかし、ブログならば、10000文字以上の長文や連続したコンテンツ、長い動画なども制作・掲載することができるので、大きく発信を伸ばしていくならば、必須コンテンツであるといえます。

 

そこで、ここでは、必須コンテンツであるブログの始め方やそのい運営方法などを開設していきます。

Contents

前提条件! パソコンとインターネット環境を用意しよう!

大前提として、パソコンとインターネット環境を準備しましょう!

 

「スマホだけでできないの?」と言った質問がありますが、ブログで収益化を上げるならば、パソコン環境は必須です。

 

理由は、

  1. キーボードとマウスで作業効率があがる。
  2. フォトショップなどのソフトで画像編集がしやすい。
  3. マルチに画面を立ち上げて表示できるので、情報をしいれながら、記事執筆がしやすい。

などがあげられます。

 

ブログでの収益化も、しっかりとしたビジネスなので、効率化を重視しましょう!

 

目指せ!資産形成!!

 

参照記事 : パソコンの比較&オススメPC

 

ブログの種類 ~無料ブログと有料ブログ~

ブログには大きくわけて、「無料ブログ」「有料ブログ」があります。

「無料ブログ」はその名の通り、ブログ業者のドメインやサーバーを借りて、初期費用なしで運営するブログ。

「有料ブログ」は、ドメインやサーバーを自分で選定して、それらの初期費用を払って運営するブログのことです。

それでは、「無料」「有料」、それぞれのブログの種類について解説します。

無料ブログ

「無料ブログ」は主に、ブログサービスの運営会社が提供するサービスを利用してブログを運営するものです。

ドメインやサーバーはその運営会社のものを借りる形になるので、基本的に無料で運営することができます。

 

ブログサービスの運営会社としては、

芸能人が多く活用する「アメブロ」や、ホリエモンで有名になった「Livedoorブログ」、そのほかにも「FC2」や「seesaa」など、多くの種類があります。

 

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは、

  1. 初期費用がかからない。
  2. ブログ初心者用のガイドが用意されている。
  3. デザインのテンプレートが豊富。
  4. 運営会社のランキングなどで、バズが狙える。

などが挙げられます。

1.初期費用が掛からない。

なんといっても、一番のメリットは初期費用がかからないこと。

上手くいくかわからないブログ運営という未知のジャンルに「0円」で参入できるのはうれしいですね。

浮いたお金で、ブログ運営の教科書などの勉強材料も買うことができます。

2.ブログ初心者用のガイドが用意されている。

ブログ初心者にとっては、記事の書き方から、写真の貼り方まで、いろいろなことが初めてです。

しかし、ご安心ください。

ほとんどの「無料ブログ」提供会社には、それらの機能を使用・活用するためのガイドが用意されています。

これで、「調べる能力」さえあれば、迷うことなく最初の記事を用意できるでしょう。

3.デザインのテンプレートが豊富

ブログ初心者の悩みの種の一つが、ブログのデザインです。

味気ないデザインなら人が寄ってこないのではないのか?など、デザインの地味さがきになる時期があります。

 

実際には、初心者ほどデザインは気にしなくてよいのですが、気になるものはしょうがない!

サクッと悩みを解決しましょう!

 

その悩みを解決するために、ブログサービス運営会社の「無料ブログ」には、多くのデザインテンプレートが用意されています。

柄ものから季節ものまで、たっぷりと揃えてありますので、お気に入りのデザインを見つけましょう。

4.運営会社のランキングなどでバズが狙える。

ブログサービスの運営会社には、その無料ブログ内の独自のランキングがあります。

そのランキングページに自分のブログが掲載されると、普段のアクセスよりも一気にアクセス数が伸びて、さらなる閲覧数を見込むことができます。

そのランキングに載ることが難しいのですが、まずはカテゴリー別のランキングなどを狙ってブログを運営してみましょう。

 

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットとして、

  1. ブログサービスが終了する可能性がある。
  2. 人気のデザインテンプレートがかぶりやすい。
  3. 収益化につなげにくい。

などが挙げられます。

1.ブログサービスが終了する可能性がある。

無料でサービスを使わせてもらってる以上、それが運営会社の赤字を招くようであれば、そのサービスは即座に終了する可能性があります。

 

運営会社もビジネスとして事業をやっているので、ビジネスとしてなりたたなくなれば、予告なく消される場合もあるでしょう。

長年育ててきたブログが消えてしまうのはむなしいですが、無料で利用させてもらっている以上は仕方のないことです。

 

無料ブログをりようしている間は、そのリスクを常に考えなければなりません。

2.人気のデザインテンプレートはかぶりやすい。

豊富なデザインテンプレートが用意されている反面、人気のデザインテンプレートはかぶりやすいというデメリットもあります。

 

ランキング上位者のブログのデザインが似通っているとうのは良くあることで、オリジナリティを出しにくいという一面もあります。

最近はテンプレートのCCSも変更できるものが増えてきているので、少しでもオリジナリティを持っておきたい方は、その勉強もしてみるとよいでしょう。

3.収益化につなげにくい

「無料ブログ」は、ブログ運営で収益をあげるための広告掲載(アドセンスなど)を禁止しているものも多く、そのブログが大きく育っても、収益化につなげにくいです。

発信を目的とした運営ならば、無料ブログでも事足りるのですが、最終的に収益化したいと考えている方は、運営方法を考える必要があります。

 

有料ブログ

「有料ブログ」は、「無料ブログ」のように、ブログサービスの運営会社のシステムを利用するのではなく、ドメインやレンタルサーバーを買って、または借りて、ブログを自分で運営するというものです。

ドメインの購入や、その維持費、レンタルサーバーの利用料など初期費用が3000円ほどから10000円ほどかかってきます。

 

有料ブログのメリット

有料ブログのメリットとして、

  1. 独自ドメインを利用することになるので、検索エンジンに強くなる。
  2. シンプルでデザイン性のあるテンプレートを使える。
  3. ブログの独自ブランド化がしやすい。
  4. 広告をある程度自由に貼ることができる。

 

1.独自ドメインを利用することになるので、検索エンジンに強くなる。

ドメインとは、インターネット上の住所みたいなもの。

リアル世界でいうところの「国」や「県」の位置にあてはまるでしょう。

https://〇〇〇.com/△△△/・・・の〇〇〇の部分です。

無料ブログをそのままつかっていると、無料ブログの運営元のドメインがこの〇〇〇の部分にきてしまいます。

そうすると、あなたのサイト記事のドメインはサブドメインということになり、検索の優先順位が下がってしまうのです。

 

そこで、あなたの書いた記事をGoogleに適切に認識してもらうために、独自ドメインを取得しましょう。

 

最近では、無料ブログでも、独自ドメインを設定できるところが増えているので、オススメです。

年間、数百円~数千円で取得できるので、将来への投資ということで実践してみるのも良いでしょう。

2.シンプルでデザイン性のあるテンプレートを使える。

自分で、ドメインやサーバーを用意する有料ブログは、デザインも豊富です。

特に、Word Press(ブログを設定・作成するソフトウェア)には、様々な会社が開発した無料のデザインテンプレートが配布されており、その数は無料ブログのテンプレート数とは比較にならないほどです。

ブログの種類や見せ方によって、デザインが全く違いますので、自分の理想とするサイトの形に近いものを探してみましょう。

「Word Press 無料 テンプレート」で検索すると、有名どころをまとめたサイトなどがでてきます。

3.ブログの独自ブランド化がしやすい。

有料ブログは、その設計の自由度から、独自のブランド化がしやすいです。

無料ブログだと、カラムの位置や広告の場所、プロフィールの場所などが固定されているので、他のブログとの差別化が難しいところ

 

しかし、自分で用意する有料ブログだと、ウィジェット位置などデザインも自由なので、独自のブランド化によって、他と差別化を図ることができます。

4.広告をある程度自由に貼ることができる。

有料ブログを運営する最も大きなメリットは「広告を自由に貼ることができる」ということでしょう。

無料ブログだと、アフィリエイトだけでなく、アドセンスも禁止しているところもあるので、収益化にはつなげにくいです。

 

しかし、有料ブログだとASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)やGoogleアドセンスの利用規約などを守っていれば、基本的には自由なので、収益化につなげやすいです。

 

有料ブログのデメリット

有料ブログのデメリットとして、

  1. 初期費用にお金がかかる。
  2. 初期はアクセス数が全く集まらない。

 

1.初期費用にお金がかかる。

初心者の方が、ブログを始めるうえで最も懸念する材料がこちら。

初期費用が掛かってしまうということ。

ドメインとサーバー代を合わせて、安くても1か月1500円以上はかかってしまいます。

この初期費用を「将来への自己投資」として判断できるか否かが、モチベーションにもつながってくるので、良く検討してください。


僕は、将来の自分への投資として覚悟を決めたので、ムームードメインとロリポップで有料ではじめました。

その結果、半年で、ドメイン代・サーバー代は回収できるまでに育てることができました。


 

2.初期はアクセス数が全く集まらない。

無料ブログでは、運営会社のランキングやドメインパワーのおかげで、まじめに記事を書けば、すぐに数十アクセスを集めることができます。

 

しかし、有料ブログは何もかもゼロの状態からはじめます。

記事ゼロ、ドメインパワーゼロ、インデックスゼロ、読者ゼロの状態からスタートします。

 

よって、アクセスは全くありません。

初めの1か月なんて、完全にゼロです。

 

根気強く、毎日記事を書き続けて、早くて3か月後ぐらいには、数十アクセスが集まるでしょう。

 

リアルのビジネスでも、結果が出すには、「損する機関」が必ずあります。

僕も、初めの1円を稼ぐのに3か月かかりました。

 

我慢強く、無の期間を絶えることで、見えてくるものがあるのです。

 

ブログを運営してみよう!

それでは、「無料ブログ」と「有料ブログ」の違いが分かったところで、実際にブログを運営してみましょう。

無料ブログを運営してみる。

無料ブログを運営するてまには、まずは運営会社をえらびましょう。

それぞれの会社ごとに、データ容量や運営できるブログの数など、様々な種類があります。

それを下の表にまとめてみました。

 

 

有料ブログを運営してみる。

有料ブログを運営するために、

まずは、独自ドメインの取得とサーバーのレンタルをしなければなりません。

 

独自ドメイン

ドメイン取得先として、

GMOペパボ株式会社が運営する「ムームードメイン」、これまたGMOグループの「お名前.com」などが有名です。

あまり多く紹介すると迷ってしまうので、オススメの二つのサービスを紹介します。

 

ムームードメイン

ドメインの取得料金が安く(キャンペーン時には100円以下など)、管理画面なども見やすいので、初心者にオススメのドメインサービスです。

ドメインの種類(.comや.orgなど)も豊富なので、自分の欲しいドメインが見つかりやすいです。

 

→ 年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─



お名前.com

なんと、最安値1円からドメインが取得できてしまいます。

ドメイン取得実績は国内最大級で、中古ドメインのオークションなどもあります。

唯一の難点は、管理画面などが少しわかりにくということ。

「ムームードメイン」で」ある程度知識がついたら、2個目、3個目の取得として使ってみましょう。

 

→ 世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!



レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、独自ドメイン(住所)を置くための「土地」のようなもの。

土地がなければ、何も置くことができません。

独自ドメインとともに、素早く借りてしまいましょう。

 

初心者にオススメなのは、僕は「ロリポップ!」一択だと考えています。

まずは、「やりやすさ」を重視して、「ロリポップ!」で初めてみましょう。

 

ロリポップ

ドメインサービスの「ムームードメイン」の関連サーバーとして有名なレンタルサーバーです。

 

「10日間無料お試し」などのキャンペーンも開催しています。

 

初心者プランから、ビジネスプランまで様々な契約形態があるので、自分の段階にあったプランで契約することもできます。

「ムームードメイン」と同じく、管理画面が見やすいので、直感的に操作しやすいです。

 

バックアップサービスなどオプションの料金も安いので、はじめにご利用してみてはいかがでしょうか?

関連記事 : 当サイトのレンタルサーバー【ロリポップ】で有料バックアップ設定をしたよ!

 

→ WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!



初期のアクセスアップにSNSを利用しよう。

有料ブログの難点は初期のアクセスが全くないということ。

しかし、現代社会には、SNSという強い味方があります。

SNSでは数日もあれば、フォロワーを100人以上にまで伸ばせる場合もあります。

あなたの個性や記事を発信して、ブログのアクセスアップをはかりましょう!

Twitter

140文字という制限付きですが、

プロフィールが見やすく、フォローやフォローバック、ユーザー検索などが使いやすいので、SNS初心者でも非常に使いやすいです。

また、Word Pressとの自動投稿機能との相性も良いので、ブログを始めるならば、必須のSNSでしょう!

→ twitterに登録する

 

Instagram

写真、イラスト向けのSNS。

記事とともに、独自のイラストや写真を制作するクリエイター気質の方にオススメ。

あえて、文字を写真やイラストにして投稿する方もいるので、使い方次第では、多くのアクセスを集めることもできます。

→ Instagramに投稿する

 

さいごに

無料ブログと有料ブログの違いを解説しましたが、いかがでしたか?

これから始める方にとって、少しでも力になれれば幸いです。

 

ブログは、自宅で数千円、もしくは0円から始めることができます。

大きく稼ぐまでに長い時間はかかりますが、将来の資産を築くうえで、非常に有効なビジネスモデルだと考えられます。

 

もし、会社や本業以外で、リスクヘッジとして複収入を考えられている方は、ブログ運営に挑戦してみてはいかがでしょうか?

あなたの好きなこと、興味のあることを発信して、将来の資産を形成していきましょう!!

 

コメント