定期健診!【家族性高コレステロール血症】の治療結果報告(2019年4月)

eyecatch20290416 コレステロール
スポンサーリンク

2019年4月16日に恒例の定期健診に行ってきました。

 

今回は、前回に新しく処方されたシンレスタール錠という薬の副作用がないかという健診も含んでいます。

よって、前回の健診から3週間ほどしか期間があいておりません。

今回の定期健診で何も異常が無ければ、また2か月~3ヶ月のペースに戻ります。

 

シンレスタール錠は、コレステロールの合成を阻害する役割を持っており、体内でのコレステロールの生成量を抑えてくれます。

 

今回は、シンレスタール錠という新しい薬でどれだけ下げることができたんでしょうか?

ちなみに、食生活は変わっておりません。

1度だけ焼肉にいきましたが、前回の病院直後なので、それほど影響はでないだろうと思います。

 

それでは、2019年4月度、診察結果報告です。

 

LDLコレステロール値の計算方法

まず、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)の計算方法ですが、

(総コレステロールーHDLコレステロール)ー(中性脂肪×0.2)という式で計算します。
※その理由が別サイトで解説されていますので、知りたい方はこちらをどうぞ!

2019年4月、LDL値結果報告

それでは、今回の定期健診の結果がこちらです。

デデン!!

黄色の枠内を見てください!!

気になるLDLコレステロール値は、なんと、「81」です!

100の壁をやすやすと突破しました(笑

 

薬の威力ってすごいですね。。。

 

ここで、おさらいですが、

通常の「脂質異常症」の方は、LDL値が100~120になれば良いとされています。

しかし、僕が持っている【家族性高コレステロール血症】は、LDLを排出する能力が低いため、血管内に脂質が溜まりやすい体質になります。

しかも、僕の場合、幼少期に500を超える値を叩き出しており、今まで、薬治療を行わなかった分の脂が、血管内(心臓部も含めて)に溜まっているそうです。

さらに血管の状態をみるために検査でアナキラフィシーショックを起こしてしまったため、血管内の現状が分からず。

 

そこで、主治医さんからの提案としては、LDL値の目標を70ぐらいにしましょうということ。

 

血管内の状況がわからないので、安全に安全を重ねましょう、ということですね。

 

なので、僕のLDL値としては100を必ず切る必要があるわけです。

 

今回のLDL値は「81」。

目標の値としてもう少しです。

 

シンレスタール錠250mg×2 → 250mg×4

シンレスタール錠で、一気に加速させましょう

生活指導や食事指導なども受け、普段の生活に関しては、もう直す必要はないとのこと。

これ以上、制限や不可をかけると、普段の生活自体が「ストレス」になってしまうので、健康を損ねてしまうだろうということです。

美味しいモノか食べたいですからね。

 

そこで前回、新しく処方された薬が「シンレスタール錠」でした。

というわけで、目標値の70を目指すためには、再び薬の力を借りました。

 

シンレスタール錠の効能は以下の通り、

  • 血液中のコレステロールを減らす。
  • コレステロールの分解や排泄を促す。
  • 体内でのコレステロールの合成を阻害する

※副作用として心電図に異常がみられる場合があります

 

「シンレスタール錠」を処方されて3週間。

その結果は、LDL値「81」!

見事に結果が出ました。

副作用もありません。

 

その結果を受け、2錠処方されていたものを4錠にしようといアドバイスを受けました。

副作用も出ていないので、一度薬を増やして、一気に「70台」までもっていこうということです。

その後、食生活を維持しながら、値が増えないように、薬を減らしていこうという提案をうけました。

モノは試しなので、まぁ、やってみようかと思います。

 

というわけで、僕の薬スケジュールとして、

朝:ロスバスタチン2錠+シンレスタール錠2錠

夕:ロスバスタチン2錠+シンレスタール錠2錠+ゼチーア1錠

というようになりました。

 

全部で9錠!?

 

朝夕に分けているので、実感がありませんが、かなりの量ですね(笑

忘れずに飲めるかが心配です。。。

 

LDL値については、次回6月18日の健診をお楽しみください。

 

HDLコレステロールとLDLコレステロールについて、関連記事を書いたので、是非ご覧ください。

関連記事 : 「善玉コレステロール」と「悪玉コレステロール」のはたらき

 

脂肪肝について

そして、【脂肪肝】です。

前々回から上昇を続けている「ALT」。

 

前回は、見事に上限値を振り切ってしまいました。

 

これが前回の値。

ALT20190326

「43」の数値の横に「H」がついているかと思います。

これが「高すぎるよ!」というマークですね。

 

そして今回がこちら。

デデン!

ALT20190416

一応、上限値は下回っていますが、高いことに変わりはありません。

 

原因ははっきりしています。

日本酒ですね。

飲みすぎ・食べすぎです。

脂質を意識するあまり、油系のおかず・おつまみを避ける傾向にあり、炭水化物・糖質系に走ってしまっています。

また非脂質系のおかず・おつまみは日本酒と合うんです(笑

つい飲み過ぎてしまいました。

 

 

しかしながら、80以上になると幹細胞の繊維化が進み、肝硬変などの症状が顕著になります。

大好きなお酒を飲めなくなるということは避けたいので、「ALT」についても改善が必要です。

 

爆食いに関して、脂質面については、ロスバスチタンとゼチーア、シンレスタールがどうにかしてくれますが、脂肪肝の原因となる炭水化物(糖質)面については、効果が薄いです。

 

今回からは、真剣に【脂肪肝】についても考えていかなくてはなりません。

「脂質異常症は改善したが、脂肪肝になった」では、話になりませんからね。

 

イメージとしては、

朝:ご飯とみそ汁

昼:食堂(ご飯のおかわり無し)

夜:納豆+もずく、ご飯(1杯)+メインの大豆系or魚といったところでしょうか。

※日本酒を飲むときは、ご飯は無し!!

 

もちろん、肉も食べる時はあります。

バランスは大事ですからね。

 

まぁ、基本の食事はこんな感じでいきたいと思います。

 

関連記事 : 脂質異常症の方は注意!! 【脂肪肝】という罠!!

 

次の定期健診は2か月後! 目標は70台前半!

次の定期健診は2019年6月18日です。

シンレスタール錠が2錠から4錠になったので、一気に加速をつけたいところです。

 

【脂肪肝】の疑いもあるので、

脂質、糖質の両面から、健康的低脂質生活について、ゆっくりと考えていきたいと思います。

 

 

ちなみ、最近は、【NMG(納豆もずくごはん)】をかなり押しています。

トッピングする薬味によって、様々なバリエーションが楽しめるので、是非、挑戦してみてください!

 

関連記事 : 脂質異常症の方は注意!! 【脂肪肝】という罠!!

関連記事 : これで最強! 納豆もずくごはん(NMG)のレパートリー公開! 美味しく脂質対策を!(随時更新)

関連記事 : 【NMG(納豆もずくごはん)】の注意事項!

 

LDL値ログ! コレステロールの変遷をグラフ化するよ!

LDLコレステロールの値の変遷は以下の通り↓

ldllog20190416

 

小学校時代 → 500超え

中学、高校、大学時代 → 不明

30歳 → 285

2018年5月 → 125

2018年7月 → 117

2018年8月 → 107

2018年11月 → 114

2019年1月 → 99

2019年3月 → 102

2019年4月 → 81

 

良いのか悪いのか、薬を飲むことに慣れてきてしまいました。

 

何事も毎日コツコツがモットーにして人生もブログも綴っていこうと思います!

ではまた~。

 

 

【家族性高コレステロール血症】について簡単に解説しています。

参考に下記記事をどうぞ。

→ 僕を悩ます【家族性高コレステロール血症】

コメント